2型糖尿病が始まってしまいました

2型糖尿病が始まってしまいました。自分の記録として40代後半にして初のブログに挑戦です。

1年ぶりの健康診断の結果&栗栗栗♪

10月に受けた検診の結果が戻ってきました。
会社を退職したことにより、主人の会社の健保の配偶者検診として受けたところ、検査項目がかなり減っていましたが、気になる脂質の一部や糖質は測定して貰えました。



コレステロール、なかなかいい感じ!


総コレステロールは測定外になりましたが、去年はギリギリ正常範囲だった悪玉の数値が、昨年より少し改善しています。
普段糖質はそこそこ気にする分、脂質はあまり気にしないで生活していたので以外でした。
でも、糖質に限らず血管のダメージを気にして、今まで普通の水ばかり飲んでいたところを、緑茶や紅茶にする、自宅で食事する時はお酢や薬味(ショウガ、青ネギなど)を積極的に使うことを気にしてきました。



私の友人が、普通体形で血糖値も正常なんだけど血管年齢が実年齢+10歳だったんですって。
そこで、毎日の飲み物をショウガ緑茶にしたところ、彼女は1年で血管年齢と実年齢がほぼ同じまで回復したそうです!


私は彼女ほどまじめに出来なかったけど、気がついた時にはお茶やみそ汁にショウガを入れたり、薬味の血液サラサラ効果を期待して他の薬味(みょうがやネギなども)やお酢も積極的に使うようにしました。そのおかげかな?
でも、これらは、正社員で働いていた時には余裕なくて出来なかったと思います。
ショウガはチューブがあるし酢はかけるだけなんけど、ミョウガやネギを刻む余裕は共働き&旦那が家事をやってくれない家庭だったら、無理だろうなあ。


肝心の糖代謝。
Hba1cがやっとこさ正常値に入りました!
空腹時血統が去年より上がっちゃったけど。
誤差が少しあることを考えると、実際は5.5~5.6なのかも知れない。


去年色々と指摘された部分は、今回の検診では悉く対象外項目のため分かりません。


今後は、再び就職するまでは区民検診を利用して出来る検査はしていかないとね。
今まで、会社の検診でやってるからと区のがん検診のお知らせは捨てていました。
今年は退職するつもりだったから捨てないようにしていて本当に良かった!
区の検診は2年に1回しかないので、無駄にせず使わないとね。



眼科についても今回は視力すら検査項目に入っていませんでしたが、去年のドックで指摘されて受診した近医にて(ここで緑内障を指摘されました)、今後も1年に1回位、緑内障の経過観察と眼底とを共に相談させて貰おうと思っています。



腎機能についてはどこかで測って貰うわけにもいかないですし、去年の段階では悪い所もなかったので今後の測定は諦めるしかないかな。
あとは、半日ドックを安くやってくれる所を探して3年に1回位受けようかなと思っています。








先月、友達とアウトレットの買い物とスイーツ堪能のため海浜幕張まで!


ハロウィーンの飾りが可愛かった。幕張のニューオータニ。


肉がうまい。。。


これを食べにきました!
栗、栗、栗!!!

3種のモンブランを絶賛している口コミが多かったけど(予習に余念がないわたし)、
タルト部分に水分が染み込んでしっとりしていて、私は好きじゃなかったです。
この小さな丸いタルトはニューオータニ(紀尾井)のラウンジやタワービュッフェで毎度お馴染みですが(中に入るクリームは季節によって変わります)、紀尾井ではこんなにしっとりしてないで、サクッとしていてもっと美味しかった。
作り置きしてから時間が経っているのかな?


マロンタルトはカスタードが重たくもったりしている感じで、私は軽めのクリームが好きだから、ちょっと残念でしたが、サイズが小さいし渋皮煮の栗がおいしくてペロリでした。
マカロンも美味しかったです!


幕張のニューオータニに食事に来たのは初めて。
紀尾井町のスイーツ&サンドイッチビュッフェを、少し縮小したような感じ?


でも、こちらは4千円で時間の指定なし、紀尾井町は6千円で90分入れ替えです。
どんなに種類多く揃えて頂いても食べられる量には限界あるから、私はこっちで十分。
友達とも、こっちの方がずっといいよね~ 遠いけど、アウトレット目的で来てるから全然OK!と話していました。
ゆったりと座らせてもらい、今の時期気になる座席間隔も十分。
消毒は手袋の対応もちゃんとしていて、心置きなく楽しめました。

夕飯後にふと血糖値を図る&またアフタヌーンティに・・・

夕飯は、いつも主人、子、私の3人で食べています。
でも先日、主人が夕飯は同僚と食べるから要らないからと言うので
主人を待たず、子と私で早めの夕飯を食べていました。
子は、白飯より素麺などの麺類が大好きです。
でも主人は、夕飯に麺類は基本的にNGの人。
主人がいないため、夕飯に素麺をゆでて欲しいとねだり始めました。


しょうがないなっ!
子ひとりで食べるにはちょっと多めの素麺を茹で、少し分けて貰おうと思ってました。
だけど素麺大好きな子が、一人で全部食べる!と言って聞きません。
ママにも少し分けてちょうだいよ、そんなに食べれないんじゃない?
と言っても、食べられる!と拒否


自分だけのためにご飯炊くの面倒くさいので、私は子のおやつに買ってあったアップルパイを食べちゃう事にしました。
アジフライ、ハムエッグ、トマトサラダ、豆腐と青さの味噌汁に、アップルパイ。
合わなかったけど、まあいいや。


子は食べるのがめちゃめちゃ遅くて、1時間以上かかります。
私はさっさと食べ終わってコーヒーを飲んでいると、子が素麺を差し出してくる。
やっぱり食べれない!と。


だから言ったでしょーーーーー!!!
もう、1時間近く経ってノビノビになった素麺押し付けてくるな。
でも、なんか、自分で作ったご飯ってつい食べちゃうんですよね。
自分の苦労の賜物(大げさ?)だからかな。


はあ、食ってしまった。
すると主人からLINEが。
「やっぱり家で食べる。」
ご飯を炊く羽目になり~、味噌汁、サラダ、ハムエッグは追加で作り、あとは有合わせの冷凍食品で。
主人がご飯を食べたら、半合炊いたんだけど、1口分位残ししてくる。食ってよ、と。


捨てようか?でも一口だしな~、食べちゃえ。ぱくり。


結局、アップルパイ+そうめん+ごはん1口食べることに。
おかずは、普通のパン粉で作ったアジフライがメインで糖質高め。


さすがに食べすぎだろーーー
最初に私が夕飯を食べ始めてから、子供の食べ残しを食べ、主人の食べ残しを食べ、結局食後何分経ったのかも自分で分からないまま、気になって血糖値測定。


191→やべーーーーーでも気のせいかも、もう一度図るぞ
156→そうでしょ?そうだよね?でも私にしては低くて逆に気になる
214→うそだろーーーーーこれはうそ!もう一度!
166→こんなもんか?こんなもん?念のためもう一度
165→これだよね、これこれ。
立て続けに5回も測定しちゃいました。
214は、嘘だと思いたい、思いたい・・・




同僚がまたアフタヌーンティの計画を!
前回は平日の昼間に、私が知らない内に食事場所がホテルラウンジでアフタヌーンティに決まっていましたが。
今回は風呂入ってる1時間弱の間に、全て整い予約もされていました(笑)


すごくおいしかったです。。。(写真は3人分ね)


同僚がセッティングしてくれるのですが、
「食事場所はどこにしますか?」
「ご希望ありますか?」
「じゃあアフタヌーンティにしますね」
「もう予約しました。よろしくお願いします。」
上記の流れが速すぎる~!


いっつもおしゃれで美味しいの探してくれて有難いんですけどね。
血糖値ほんと心配。。。


糖尿病なんで、とは何度か言ってみたけど、実はこの同僚のお父様も糖尿病患者なのですが、お食事の制限をしていないとの事で、普通に食べられると思ってるみたいです。


でも、お父様は男性だからアフタヌーンティとか行かないで、普通のご飯だよね!?


アフタヌーンティーはアウトー。

でも好きなので呼ばれたら行っちゃいますね…。


この同僚本人は標準体型でスポーツウーマンなので、お身内に糖尿病患者がいても、糖尿病の心配あんまり無さそうなのは喜ばしい事ですけどね😃

AUDREYのグレイシアの糖質 & またGo to Eat

AUDREYのグレイシア。
以前より話題になっているので、食べてみたいなーなんて思っていたのですが。
何度か試みるも売り切れで買えたことありませんでした。
開店と同時に行けば大丈夫なんでしょうけど。
なんですかね、何となく罪悪感で、話題のスイーツを並んでGetとか、開店待ちするなんて事もなくなりました。


ですが目の前を通ったら気になって。
日本橋まで用があり、まだお昼前の時間だったので日本橋高島屋のお店を覗いてみると普通にありました。


グレイシアの、ミルク(下)とチョコレート(上)
ミルクの方は期間限定ハロウィーンパッケージです(中身は通常と同じです)。


買ってしまった。
箱を裏返すと、糖質表記があるのでありがたい!


ミルクの。1つ5.5g


こちらはチョコの。1つ4.7g

食べすぎなければ大丈夫かなっ!
一つ一つは小ぶりで、軽めの食べ応えです。
ヨックモックのシガールにクリームとフリーズドライのイチゴを詰めた味(見た目通りですね)。
美味しいです、でも行列してまでじゃないかな?
とりあえず気になっていたお菓子の味&糖質が知れて満足です。


このオードリーは、かつて私が心酔していた!?、銀座三越で良く買っていた、ジョトォ(現在ジョトォは全店舗閉店だとか)と同じ経営だとか。(だから太る!)
いつの間にかジョトォは無くなってしまったけど、同じ経営の他のお店でもきっとレシピ似てるのよね。
他のお店に行ってみたいけど、余計太るし糖質多いので、程々にしなければ・・・まだジム再開してないし。高齢両親が近くにいるのでね、なかなか。



元同僚とランチ!
この日はダイソーの糖質サプリで。
うまいうまい、つい白米を食べすぎてしまい、ハッ!となり一口だけ残す。



店移動し、デザートも頂いてしまいました

過日家族で行った野菜ビュッフェのお店がThe・蜜だったので今回は慎重に。
焼肉は蜜ではないし、通常焼肉店は通常のお店の数倍の換気をしているということでひと安心。
パフェのお店はオフィス街で、密どころかお客が少なくて気の毒になるほど、でも味は美味しかったです。

Go to Eat &友の病状改善!

Go to Eat を利用して、学生時代の友人たちと少々お久しぶりに会ってきました。


学生時代のアルバイト先の仲間です。
このブログにもたびたび登場!?のぽっちゃり糖尿病友・A子、本人はスリム健常人ながらご両親が糖尿病のB子と。


A子の勤める飲食店もコロナの影響で半休業状態が続いていましたが、それまでやっていなかったUberや出前館の登録をしたり、テイクアウト品に力を入れる等して、そこそこ盛り返してきたそうです、よかった。
それで削られまくっていたシフトも回復してきてるとか。


B子の勤めるお店は残念ながらシフトが削られまくった挙句に閉店してしまったのですが、シフトが削られてる時期に収入を得ようと別のお店で新規採用されていたのと、閉店決定後は同社系列店に異動とのことで、掛け持ちして忙しく働いています。


A子の希望でイタリアン。
コロナ太りが解消されていない私は和食推しだったので、残念!?
でも幸いたっぷりサラダから始まってるし、美味しかったので良しとします。

子供の反抗期が続いていて、毎日イライラなのでいい気分転換になりました。
先日は学校にまで呼び出されて。。。「成績が悪いです。」「家で勉強させていますか。」「ご両親はどのように学習に関わっているのですか。」等々苦言を頂いてしまい。
そして「家庭教師を雇った方がいいのでは?」「心当たりがなかったら紹介しますよ。」とまで言われてしまいました涙


なのに本人のほほんとして勉強しないし、何か言うと「うるさいな!!!」ですから。
どうしたものやら。




話が脱線してしまいましたが、友A子、この日はとても嬉しそうに「体重が4キロ減ったの!」「それで血糖値もだいぶ改善してね」と。
すごいじゃん、良かったね!
私はジム行ってないしつい運動さぼっちゃって、コロナ太り改善されなくて困ってるのよ、いいなあ~!


すると「薬が増えたんだよ、新薬で高いって先生が言うから、今まで処方して貰ってなかったんだけど。」
友A子はずっとメトホルミンのみの処方で、血糖値の改善がいまいち、とは聞いていましたが、とうとうSGLT2阻害薬が処方されることになったそうです。
すると、今まで通りの生活を送るだけでスルスルと体重が落ち、月1~2キロ落ちたとか。


今まで通りと言っても、厳格ではなくてもA子なりには食事の制限もしているし(ご飯のお代わりを我慢したり)、仕事は飲食店で立ち仕事&通勤時の一駅歩きなど+@の運動はずっと続けているそうです。


私の会社の先輩で糖尿病の方もSGLT2阻害薬飲んでて、何しても太らないの!と大喜びでした。
この先輩は運動嫌い&デスクワークなので、友A子のように体重が減るって事はないけど、ほんとにすごい薬だよと絶賛していたっけ。


友B子のご両親は、スリムなB子からは信じられないけどご両親とも肥満体で、受診する度に血糖値や食事のことを注意されて帰ってきているのだとか。
そのご両親の主治医からもSGLT2阻害薬の話は出たそうです。
でも、その先生は、今はまだ出さない、食事と生活習慣の改善をもっと頑張って!
SGLT2阻害薬は最後の手段です、と言われて現在は別の薬の処方とのこと。


今後はSGLT2阻害が中心になっていくんですかね・・・?


しかし好きなだけ飲み食いしても太らないなんて夢の新薬ですね(笑)
でも、B子のご両親(高齢)はともかく、先輩や私&A子は通常はまだまだ寿命が残っているので、B子ご両親の主治医のいう「最後の手段」カードを切ってしまうのはちょっと心配ですね。


A子や先輩の血糖値コントロールが良好なのは喜んでますけどね。




久しぶりに

用事が立て続けにありお久しぶりになってしまいました。


今年春に退職して半年以上。
働いていた時と、時間の流れが変わってきた気がします。
今も昔も、我が家はワンオペなのですが、これに仕事が加わっていた時は、とにかく時間がもったいなくて、10分でも時間があれば10分でもやれる家事をやったり、読まないことも多い(笑)、持ち帰った仕事の資料を読んだりしていました。


しかし今は、「10分だけ時間がある」というのは、時間が無いに等しいです。
専業主婦になり、仕事の時間がゴッソリと抜けてしまって。
10分の時間に慌てて用事を詰め込む必要がないのです。


その証拠に、会社で働いていた時より圧倒的に時間があるはずなのに、家事がはかどっていません。ブログの更新も在職時より少ないです。
でも、こんな贅沢な時間の使い方って学生時代以来(あっ、学生の頃まじめに勉強してなかったのがバレますね!)なので、再び仕事を始める時まで、少しのんびりした生活を噛みしめたいです。




さて、先日、日本橋に用事があり寄ってみました、日本橋のウェルシア。
ここは低糖パンの「みんなのパン」を扱っているんです。(低糖なの本当にうまい!)

しかもたまに割引までやってる♪
でもこの日は初めて目にした、ウェルシアとヤマザキのコラボ商品を買ってみました。
これ、家の近くのウェルシアには売っていません。どこでも売って~!

マフィンの方は、甘くってふんわりしてて美味しい!
でも、クロワッサンの方は、どうだろう?
パスコの低糖クロワッサンの方がずっと美味しいです、値段もどちらも同じくらい。
だったらパスコのクロワッサンか、甘さを堪能したい場合はマフィンにするな。





Gotoイート、みなさんやっていますか。
先日、私も利用してみました。
先日訪れたショッピングセンターの中にサラダビュッフェランチのお店があり気になっていたところ、Go to Eat対象店だったので予約して出かけました。
あまりよくお店の中を見なかったけど、ショッピングセンターの中にあり、開放的なお店で換気的には大丈夫かなと思って。


しかし、行ってみると、The密、でした。
外からちょっと見ただけなので、私の認識がずれていたようです。
座席は隣と密接し、人が1人通るにも苦労するような席と席との狭い隙間には、親子連れ用に子供椅子をねじ込んで、密度を高めています。
ビュッフェ台のすぐ脇にも「こんな所に席作る?」という場所に席をねじ込み、その席の人は常にビュッフェに並ぶ人のすぐ近く。。。でした。


しかし、サラダビュッフェの所には使い捨て手袋が置いてあり、また、私の見ている限りでは、みなさんちゃんと手袋・マスクを着用してビュッフェを利用していました。


サラダビュッフェの種類は少ないです。葉物は、写真にあるケールのみ。
その他、玉ねぎ、にんじん、ナスの浅漬け、煮浸し、ビーツのチーズ和えがありました。
子供は偏食が酷いので、食べられるのはケールのみで、この映えない写真です。

↑これは私のお皿です、スープに見えるのはお味噌汁で、お惣菜やサラダビュッフェに使用していると思われる野菜の切りくずなどが多種類入っていました。
味はサラダもお味噌汁も美味しいです!



↑メインのグリルによって値段が変わります。
上の写真は、鳥の唐揚げと鶏ハムを旦那と少しシェアしたのでメイン(肉)料理が2種類載っていますが普通は1種類。
肉の左側はグリル野菜。
お肉も野菜も全てすっごく美味しいです。


お料理はおいしいのだけど、あの密具合を考えると、もう行かないかな。
味は美味しいのでコロナが落ち着く事があれば、また行くこともあるかも知れないけど。
それにしてもめちゃくちゃ密なのに、次から次へとお客さんが来ていていつも満席でした。
味は美味しいからねー。でもみんな気にならないのかしら。


行ったお店はここ!