2型糖尿病が始まってしまいました

2型糖尿病が始まってしまいました。自分の記録として40代後半にして初のブログに挑戦です。

Gotoイートのポイントもう終わっちゃったの!?

ちょっと前の話題ですみません。


第3波が騒がれる前の話ですが、すでに複数の予約サイトでGo to Eat のポイント付与が終了した事を知ってびっくりしました。



何が驚いたって、食べログとかHot pepperとかぐるなびとか、比較的お手頃価格のお店が多いところから先に予算を使い果たして終了して、その後にOzmall(OL向けのちょい高級店多し)が終了し、高級店に強い一休レストランは現在でもまだ予算が残っているということです。



これって、私の想像ですが、鳥貴錬金術とか無限くら寿司とかを何度も何度も繰り返して、ポイントを手に入れたいとか無料で食べたい、格安で食べたいとか、そういう人達がめちゃ使っちゃったんでは!?
だって、安いお店を扱うところから先に終了するなんて。


やっぱり、ランチにしろディナーにしろ、最低使用金額定めた方が良かったですよね。
安いからどう、とい訳ではないのですが、お安いお店は、客単価が低い分どうしても席を密にせざるを得ないと思うんです。(特に都内の場合)
席を間引きして営業するとなれば、客単価を上げないとやっていけない。
だから、お安いお店でも何でもいいよ!ではなく、最低使用金額を決めて、席を間引きしても利益が出せるためのお手伝いとしてGo to を利用してほしかったなー、と。


Go to Eat の対象店はコロナ対策をすることとなっているかと思うのですが、
私が見ている限り、対策甘々なお店多かったですよ?



うっかり確認不足で行ってしまった野菜ビュッフェのお店なんて密そのものだったし。

まあ、ここは↑飲み屋じゃないんで、基本的には酔っ払いが飛沫を飛ばしてくだを巻くって事もないでしょうけど、そういった飲み屋でも普通にGo to Eat の対象店になってましたし。。。



何より疑問は、Go to Eat がテイクアウトを対象外にしていたことです。
例えば牛丼チェーンとかマックとかで500ポイント、1000ポイント付与ってのも難しいのは分かるんですけどね~



テイクアウトがあって、イートインがあって。
両方同じ値段だけど、イートインなら500、1000ポイントあげます!!


と、言われればイートインしたくなっちゃうでしょう。



Go to トラベルにしてもバスツアーとか何でも対象にしないで、コスト高な席に余裕を持った配置のバスだけ対象にするとかね。
私もバスツアー見たんですけど、どこの会社とは言いませんが、「配慮して余裕を持った席に~」とか書いてあるので、これならいいのかなと思ってよく見てみたら。


例えば、3人で利用する場合に、2×2席(計4席)を3席使用した残りの1席を相席にしません、というだけで。
偶数人数客だけが来た場合、普通に満席になるわけです。
これでどれほどリスクが低下するのでしょうか。
窓を開けていればかなりリスクは減るかと思うのですが、寒いとか言って閉めてしまう人も多いでしょうからね。





ぶうぶう文句言いつつ、先日再び同僚とGo to Eatしてきました。
銀座の半個室のレストランでランチ。
場所がら、ご年配の婦人が多く、半個室ということもあり、飛沫などの心配も無さそうでホッ。


ミネストローネとバーニャカウダ


チリコンカン
頑張ってご飯をひとくち残す 笑


アイスにりんごのコンポート
甘かったけどつい完食

これにコーヒーが付きました。


糖尿病が持病の先輩と話をしていて。
私の友達が、病状改善したんですよ!と話をしていたところ

先輩が「そう、あの薬よく効くの。お友達もさっさと出して貰えば良かったのにね。」
私「何しても太らないなんで凄いですよね。」
先輩「それがそうでもないのよ。」
私「?」
先輩「大丈夫だと高を括っていたら太っちゃって・・・何事にも限度はあるってことね。」
私「まじですか」
先輩「いや、最近調子に乗って食べすぎちゃった自覚あるのよ。今後気を付けるわ。」


万能ではないんですね。





餃子と回鍋肉_東京のコロナ患者また増えてきた…

近所のスーパーで素敵なものを発見しました。


低糖餃子です。こんなに入って198円!


糖質はこんな感じ。1パック12個・240g
私は1回の食事で6個食べました、すると1食あたり糖質は12g弱になります。

味は、美味しいです!
皮も違和感なく、モチモチしています。


低糖物は一般のものに比べて色々高いイメージですが、こちらは冷凍庫に山積みでした。
つまり、どっかで大量に余っているものを近所スーパーのバイヤーさんが買ってきて放出している品だと思うんです。


常設の品物ではなく、現在の店頭分を売り切ったら再販売はこのスーパーでは無さそうだな。
買い置きしたいけど、冷凍庫いっぱいなんだよね~
そのわけは;



これ!
これが冷凍庫で幅を利かせています。
こちらの回鍋肉、低糖質なのになんと1食あたり83円ですよ。


玄米に、低糖餃子6個、ロカボ回鍋肉を茹でキャベツと共に食べるのがお気に入り昼食です。
回鍋肉はなかなか美味しいです。
ただ、私の感覚ではかなり塩分が強いので茹でキャベツと一緒に食べるの必須。
今思いついた、茹でキャベツじゃなくて、お豆腐と食べても合いそうですね。
明日は豆腐と食べよう。


ロカボでも美味しく中華を食べられて嬉しい昨今です。(毎日同じメニューだけども)
低糖餃子、買い置きしたいんだけどな~。回鍋肉さんがたくさんいるので無理かな。
198円じゃなくてもいいから、低糖餃子常設して欲しいと思っちゃいます。





ところで、全国的にコロナ患者がまた増え始め、東京でも再び増えていますね。
外に出れば、若者を中心に「もう終わったっしょ、コロナ」みたいな感覚の人が増えているのをヒシヒシと感じます。
居酒屋では、若い子たちや、若手サラリーマンが密接距離で(酔ってるから)大声でしゃべって楽しそう。
狭い居酒屋で顔を突き合わせて楽しそう。


家の近所にちょっとした飲み屋街?みたいなところがあるのですが、自粛期間や、自粛明けは閑古鳥でした。
でも今は週末となると満席だし、行列もしています。
チェーン店ではないので「本部からの指示」とかもなく、ふつーに「密」の店です。
今の季節は窓を開けているので密室ではないと思いますが、寒くなれば閉めちゃうだろうし、心配だな。
都心の店ではないので、さほど席が密接してないのが救い。
その飲み屋街から出てきた客たちが、地元の駅でたむろして大声でしゃべってる姿も週末の恒例だし、まさに気の緩みを感じます。



また、先日買い物をするために娘とバスで出かけました。
買い物を済ませ、帰りのバスに乗る。
(都営バスは数か所窓を開けてあります。)


私たちの後ろに、若い女の子4人組が座りました。
乗ってくる前から楽しそうにおしゃべりに花が咲いていました。
マスクはつけていますが、賑やかにおしゃべりしているため息苦しいのか鼻マスクの子もいたり、の状態です。
乗車後もずっと4人でワイワイガヤガヤ。


車内放送(自動音声)で「車内では会話を控えめにするなどのご配慮をお願いします。」と何度か流れていますが、自分たちのおしゃべりに夢中で聞こえない様子。


何度目かの放送で、一人の子がそれに気づきました。
「あんまり喋っちゃいけなかったんだ…。」
他の子「でも最近はみんな気にしてないよ。」
他の子2「そうそう、今はみんな気にしてない。」
他の子3「だから今は大丈夫。」
最初の子「そうだよね、今はみんな気にしてないよね。」
そしてワイワイガヤガヤの、振出しに戻る。


「もう気にしないでOK」の空気が若者を中心に出来つつあったんでしょうね。
近所のスーパーは若い人がいないので気づかなかったけど、
娘と行ったショッピングセンターでは、会計の列に並ぶ時などに、後ろのお客さんがピッタリくっついてくるのが気になっていました。
ちらりと見ると、やっぱり若い子。


足元にシールなどで距離をあけるように提示してるお店ではそうでもないけど、
そういった類のシール等がなければ、ピッタリくっついてきます。


あ、この子たちは、ソーシャルディスタンスを開けるために離れているのではなくて、
単にシールで指示されてるから、従って離れてるだけなのね。
その意味を、目的を、考えてみてくれないかな。


うちの子もそうですが、先生や親から何らかの指示がでると、その指示に一応は従うけど
「なんでそうしなきゃいけないのか」をあまり理解してない様子。
我が子の場合ですが、「こりゃ全然理解してないな。」と思って、かみ砕いて説明しようとすると、嫌がっちゃって反抗的で、全然聞いてくれない。。。


だから、目的があっての指示なのに、その目的がかすんで「指示を守ればいいんだ。」みたいな。


恥ずかしながら我が子も行列時に前の人と距離を詰めようとするので、少し距離を空けようねと声かけすると、
そんな事、どこにも書いてない!と、むくれる。


書いてあるから距離を空けるんじゃない。
感染防止のためにソーシャルディスタンスを取るの。
と言っても、分かってるんだか何だか、とにかく反抗期丸出しなので、怒って返事もしませんけどね。




他にも、先日学校の担任の先生より我が家に苦情のお電話。
我が子の忘れ物が多すぎると、家庭でフォローして下さい、と。


小学校の頃は「連絡帳」があり、必要な持ち物などはそこに記して帰ってくるので、親が確認するのも楽でした。
でも、中学生になったらそのシステムが無くなってしまったので、頼りは子が自主的に書くノートと、記憶だけ。


先生の話を聞いている最中は、自分では覚えてるつもりなんでしょうね。
メモも取らずに帰ってきて、何も覚えてない様子。


反抗期でいう事も聞かせるの大変です。
再び取っ組み合いのケンカになり、私も何度も殴られ蹴られ痛かったけど
激闘の末、なんとか「先生の言ったことをメモする」という約束を取り付けました。


でもね。。。
家に帰ってきて、そのメモを見ない!


なんだこのバカ。と本気で思いました。


私「メモ見なきゃだめでしょ。」
子「メモ取るとは言ったけど、メモ見る約束なんてしてない。」
私「じゃあ何のためにメモ取ってるの。」
子「ママが私に強制したんでしょ!いやだって言ってるのに!!!(怒)」
私「メモ取る目的って何だと思ってる?」
子「ママが強制してるから取ってるだけ!うるさいんだよ!」


目的全然理解できない、残念な頭なのかな?
それとも、反抗して、ママを困らせたいだけ?


どっちも困るけど、後者であって欲しい。
でも、母の勘としては、前者な気がして怖いです。





1年ぶりの健康診断の結果&栗栗栗♪

10月に受けた検診の結果が戻ってきました。
会社を退職したことにより、主人の会社の健保の配偶者検診として受けたところ、検査項目がかなり減っていましたが、気になる脂質の一部や糖質は測定して貰えました。



コレステロール、なかなかいい感じ!


総コレステロールは測定外になりましたが、去年はギリギリ正常範囲だった悪玉の数値が、昨年より少し改善しています。
普段糖質はそこそこ気にする分、脂質はあまり気にしないで生活していたので以外でした。
でも、糖質に限らず血管のダメージを気にして、今まで普通の水ばかり飲んでいたところを、緑茶や紅茶にする、自宅で食事する時はお酢や薬味(ショウガ、青ネギなど)を積極的に使うことを気にしてきました。



私の友人が、普通体形で血糖値も正常なんだけど血管年齢が実年齢+10歳だったんですって。
そこで、毎日の飲み物をショウガ緑茶にしたところ、彼女は1年で血管年齢と実年齢がほぼ同じまで回復したそうです!


私は彼女ほどまじめに出来なかったけど、気がついた時にはお茶やみそ汁にショウガを入れたり、薬味の血液サラサラ効果を期待して他の薬味(みょうがやネギなども)やお酢も積極的に使うようにしました。そのおかげかな?
でも、これらは、正社員で働いていた時には余裕なくて出来なかったと思います。
ショウガはチューブがあるし酢はかけるだけなんけど、ミョウガやネギを刻む余裕は共働き&旦那が家事をやってくれない家庭だったら、無理だろうなあ。


肝心の糖代謝。
Hba1cがやっとこさ正常値に入りました!
空腹時血統が去年より上がっちゃったけど。
誤差が少しあることを考えると、実際は5.5~5.6なのかも知れない。


去年色々と指摘された部分は、今回の検診では悉く対象外項目のため分かりません。


今後は、再び就職するまでは区民検診を利用して出来る検査はしていかないとね。
今まで、会社の検診でやってるからと区のがん検診のお知らせは捨てていました。
今年は退職するつもりだったから捨てないようにしていて本当に良かった!
区の検診は2年に1回しかないので、無駄にせず使わないとね。



眼科についても今回は視力すら検査項目に入っていませんでしたが、去年のドックで指摘されて受診した近医にて(ここで緑内障を指摘されました)、今後も1年に1回位、緑内障の経過観察と眼底とを共に相談させて貰おうと思っています。



腎機能についてはどこかで測って貰うわけにもいかないですし、去年の段階では悪い所もなかったので今後の測定は諦めるしかないかな。
あとは、半日ドックを安くやってくれる所を探して3年に1回位受けようかなと思っています。








先月、友達とアウトレットの買い物とスイーツ堪能のため海浜幕張まで!


ハロウィーンの飾りが可愛かった。幕張のニューオータニ。


肉がうまい。。。


これを食べにきました!
栗、栗、栗!!!

3種のモンブランを絶賛している口コミが多かったけど(予習に余念がないわたし)、
タルト部分に水分が染み込んでしっとりしていて、私は好きじゃなかったです。
この小さな丸いタルトはニューオータニ(紀尾井)のラウンジやタワービュッフェで毎度お馴染みですが(中に入るクリームは季節によって変わります)、紀尾井ではこんなにしっとりしてないで、サクッとしていてもっと美味しかった。
作り置きしてから時間が経っているのかな?


マロンタルトはカスタードが重たくもったりしている感じで、私は軽めのクリームが好きだから、ちょっと残念でしたが、サイズが小さいし渋皮煮の栗がおいしくてペロリでした。
マカロンも美味しかったです!


幕張のニューオータニに食事に来たのは初めて。
紀尾井町のスイーツ&サンドイッチビュッフェを、少し縮小したような感じ?


でも、こちらは4千円で時間の指定なし、紀尾井町は6千円で90分入れ替えです。
どんなに種類多く揃えて頂いても食べられる量には限界あるから、私はこっちで十分。
友達とも、こっちの方がずっといいよね~ 遠いけど、アウトレット目的で来てるから全然OK!と話していました。
ゆったりと座らせてもらい、今の時期気になる座席間隔も十分。
消毒は手袋の対応もちゃんとしていて、心置きなく楽しめました。

夕飯後にふと血糖値を図る&またアフタヌーンティに・・・

夕飯は、いつも主人、子、私の3人で食べています。
でも先日、主人が夕飯は同僚と食べるから要らないからと言うので
主人を待たず、子と私で早めの夕飯を食べていました。
子は、白飯より素麺などの麺類が大好きです。
でも主人は、夕飯に麺類は基本的にNGの人。
主人がいないため、夕飯に素麺をゆでて欲しいとねだり始めました。


しょうがないなっ!
子ひとりで食べるにはちょっと多めの素麺を茹で、少し分けて貰おうと思ってました。
だけど素麺大好きな子が、一人で全部食べる!と言って聞きません。
ママにも少し分けてちょうだいよ、そんなに食べれないんじゃない?
と言っても、食べられる!と拒否


自分だけのためにご飯炊くの面倒くさいので、私は子のおやつに買ってあったアップルパイを食べちゃう事にしました。
アジフライ、ハムエッグ、トマトサラダ、豆腐と青さの味噌汁に、アップルパイ。
合わなかったけど、まあいいや。


子は食べるのがめちゃめちゃ遅くて、1時間以上かかります。
私はさっさと食べ終わってコーヒーを飲んでいると、子が素麺を差し出してくる。
やっぱり食べれない!と。


だから言ったでしょーーーーー!!!
もう、1時間近く経ってノビノビになった素麺押し付けてくるな。
でも、なんか、自分で作ったご飯ってつい食べちゃうんですよね。
自分の苦労の賜物(大げさ?)だからかな。


はあ、食ってしまった。
すると主人からLINEが。
「やっぱり家で食べる。」
ご飯を炊く羽目になり~、味噌汁、サラダ、ハムエッグは追加で作り、あとは有合わせの冷凍食品で。
主人がご飯を食べたら、半合炊いたんだけど、1口分位残ししてくる。食ってよ、と。


捨てようか?でも一口だしな~、食べちゃえ。ぱくり。


結局、アップルパイ+そうめん+ごはん1口食べることに。
おかずは、普通のパン粉で作ったアジフライがメインで糖質高め。


さすがに食べすぎだろーーー
最初に私が夕飯を食べ始めてから、子供の食べ残しを食べ、主人の食べ残しを食べ、結局食後何分経ったのかも自分で分からないまま、気になって血糖値測定。


191→やべーーーーーでも気のせいかも、もう一度図るぞ
156→そうでしょ?そうだよね?でも私にしては低くて逆に気になる
214→うそだろーーーーーこれはうそ!もう一度!
166→こんなもんか?こんなもん?念のためもう一度
165→これだよね、これこれ。
立て続けに5回も測定しちゃいました。
214は、嘘だと思いたい、思いたい・・・




同僚がまたアフタヌーンティの計画を!
前回は平日の昼間に、私が知らない内に食事場所がホテルラウンジでアフタヌーンティに決まっていましたが。
今回は風呂入ってる1時間弱の間に、全て整い予約もされていました(笑)


すごくおいしかったです。。。(写真は3人分ね)


同僚がセッティングしてくれるのですが、
「食事場所はどこにしますか?」
「ご希望ありますか?」
「じゃあアフタヌーンティにしますね」
「もう予約しました。よろしくお願いします。」
上記の流れが速すぎる~!


いっつもおしゃれで美味しいの探してくれて有難いんですけどね。
血糖値ほんと心配。。。


糖尿病なんで、とは何度か言ってみたけど、実はこの同僚のお父様も糖尿病患者なのですが、お食事の制限をしていないとの事で、普通に食べられると思ってるみたいです。


でも、お父様は男性だからアフタヌーンティとか行かないで、普通のご飯だよね!?


アフタヌーンティーはアウトー。

でも好きなので呼ばれたら行っちゃいますね…。


この同僚本人は標準体型でスポーツウーマンなので、お身内に糖尿病患者がいても、糖尿病の心配あんまり無さそうなのは喜ばしい事ですけどね😃

AUDREYのグレイシアの糖質 & またGo to Eat

AUDREYのグレイシア。
以前より話題になっているので、食べてみたいなーなんて思っていたのですが。
何度か試みるも売り切れで買えたことありませんでした。
開店と同時に行けば大丈夫なんでしょうけど。
なんですかね、何となく罪悪感で、話題のスイーツを並んでGetとか、開店待ちするなんて事もなくなりました。


ですが目の前を通ったら気になって。
日本橋まで用があり、まだお昼前の時間だったので日本橋高島屋のお店を覗いてみると普通にありました。


グレイシアの、ミルク(下)とチョコレート(上)
ミルクの方は期間限定ハロウィーンパッケージです(中身は通常と同じです)。


買ってしまった。
箱を裏返すと、糖質表記があるのでありがたい!


ミルクの。1つ5.5g


こちらはチョコの。1つ4.7g

食べすぎなければ大丈夫かなっ!
一つ一つは小ぶりで、軽めの食べ応えです。
ヨックモックのシガールにクリームとフリーズドライのイチゴを詰めた味(見た目通りですね)。
美味しいです、でも行列してまでじゃないかな?
とりあえず気になっていたお菓子の味&糖質が知れて満足です。


このオードリーは、かつて私が心酔していた!?、銀座三越で良く買っていた、ジョトォ(現在ジョトォは全店舗閉店だとか)と同じ経営だとか。(だから太る!)
いつの間にかジョトォは無くなってしまったけど、同じ経営の他のお店でもきっとレシピ似てるのよね。
他のお店に行ってみたいけど、余計太るし糖質多いので、程々にしなければ・・・まだジム再開してないし。高齢両親が近くにいるのでね、なかなか。



元同僚とランチ!
この日はダイソーの糖質サプリで。
うまいうまい、つい白米を食べすぎてしまい、ハッ!となり一口だけ残す。



店移動し、デザートも頂いてしまいました

過日家族で行った野菜ビュッフェのお店がThe・蜜だったので今回は慎重に。
焼肉は蜜ではないし、通常焼肉店は通常のお店の数倍の換気をしているということでひと安心。
パフェのお店はオフィス街で、密どころかお客が少なくて気の毒になるほど、でも味は美味しかったです。