2型糖尿病が始まってしまいました

2型糖尿病が始まってしまいました。自分の記録として40代後半にして初のブログに挑戦です。

ダイソーサプリ再登場

昨日は糖質取得時間差をやってみましたが、


今日は再び以前もチャレンジしたダイソーのサプリを試しました。


今日も、いつもの感じのメニュー

酢キャベツ、トマト、豆腐50g、サラダチキン、
チーズデザート、玄米110gです。


本日のダイソーサプリの結果は
昼食前 105
食後90分 168→ 低ーい、嬉しい!(低いの定義が通常とずれてる)
食後120分 186→ やっぱりそういう感じですよね…
食後150分 156 でした。


6/26のダイソーサプリ時
昼食前 100
昼食後60分 140
昼食後100分 180


これが昨日の、時間差作戦時
昼食前 144(昼食1時間前に糖質10gのおやつ摂取)
昼食後90分 183
昼食後 120分 143


うーん。
どっちが体に負担がないのだろう?
どっちも180超えてるので、どうなんだか。


ただ、何もしないと、200以上にスパイクしてしまうので、
どちらかはやろうかな。


血糖値のサプリ、色々出てますよね。
いつになることか分かりませんが、他の種類も試してみたいと思いました。


ところで、血糖値とは全く関係ない話ですが、以前に膝が痛い話を書きました。

その後は歩いたり膝を使わない体操やヨガをしたり(ヨガの膝つかう部分はお休み)しておりました。祖母、母、姉が変形性膝関節症なものですから、私も膝を大切にしないと。
寝ている間も寝返りなんて打つと、痛みで起きてしまうことも今でもあります。


しかしですね、通勤のため朝に電車に乗ると、急病人がいらしたようで遅延していました。
朝はよく遅延するので、少し早めに出ています。少しくらいなら大丈夫。
でも私が途中でお腹が痛くなってしまい、途中の乗り換え駅でまた時間のロス。
わーー遅刻する!
そう思うと、会社の最寄り駅から会社まで走っていました。


あれ?私走ってる?しかも痛くない。


ジョギング再開も出来るかも知れません。
でも、短時間だけにしておこう。




おやつのち、ランチ

先日、食事の前に補食をしたあとランチをしてみた事を記しましたが
その日のメニューがローストビーフ&アップルパイという脂質満載メニューのため
結果的には食後血糖値のピークをずらすことには成功していたのですが、
それが補食のせいなのか、脂質のせいなのか我ながら区別がつきませんでした。

今日はいつもとあまり変わらないメニューなので再度やってみました。

酢キャベツ、トマト
玄米110g
豆腐50g
糖質ゼロやわらかチキン レモン&バジル
チーかま
チーズデザート マンゴー♪(大好き)


これを食す1時間前に、おやつにこれ。

前回は糖質5gだったので、今回は10gにしようと、1袋をほんの少し残して食べる。
この病気になってからビスケットなんて食べてなかったので、
久しぶりで本当に美味しかったです〰


本日の血糖値
朝空腹時98→ バナナ、無糖ヨーグルト、ブラックチョコ1かけの朝食
(通勤後)朝食後90分 122
おやつを食べて1時間後、昼食前は144。
さすがに高いですね、普段の昼食前はだいたい100~110が多いのですが。
私の場合、2型糖尿病患者は糖質1gで血糖値が3上がるという説より上昇率が高いことが多いです。
さて昼食後90分 183
120分 143 でした。(→一応下がっているのを確認しました)


普通の人やコントロールの良い人からすれば183って十分高いのですが。
でも私の場合は、玄米120gで250位まで上がったりしてたので、良いほうだと思います。


食べすぎなければ200以内に収まる体にならないかな。


日曜日に、主人がパン食べ放題に行きたいあまりにブウブウ文句を言われたことを書きましたが、昨日もまた蒸し返してきました。
「俺だったら人に迷惑をかけてまで無投薬でいたいと思わないな、薬飲んで平和に過ごすな。」
家族でパン食べ放題に行かれなかったのがそんなに迷惑でしたか、勝手に子供と一緒にいけばいいのに。
糖尿病専門医が「今のところは様子をみよう」と言っているのに。
薬飲んだってゼロにはならない、ちょっと抑えてくれる位なのにパン食べ放題押しで困ります。
これだけ200超えが多ければ次の受診で投薬かも知れませんが、薬で下げるなら、サプリでどれくらい下がるか、近日中にまた試してみようかと思います。
パン食べ放題、あまり行きたくないけど、こうやってネチネチ責められる日が続くならストレスで血圧も血糖値も上がりそうだし、サプリ飲んで年に1,2回なら付き合った方がいいのか考えちゃいますね。


その前にサプリの効果をあらためて試してみないと。







パン食べ放題に行こうと言われてもねえ

今日は、あまりHappyな気持ちにも血糖値の参考にもならない内容です。


先日、同僚にスイーツのコース(お菓子がコース仕立てで次々出てくる)に誘って頂きました。
私の糖尿病のことについては仲良い同僚にはOpenにしているので、
そのような食事会に誘われたのは意外でしたが、私自身も実際に自分がこの病気になるまでは、殆ど知識がないどころか、誤った知識(治療すれば治る)を持っていたので、
分からなくても仕方ないよなあ、と思いながらそのお誘いは遠慮しました。


スイーツのコースは食べられない。そう断言してしまえばいいのだろうけど、
優しいみんなは、きっと困ったように顔を見合わせて「じゃあスイーツじゃない料理にしますね。」と言ってくれるでしょう。
でもみんなはスイーツコース食べたかったんだよね。
私のため妥協しなくてもいいんです。
今月はとても忙しくて出られないので、と言って断りました。


これから何度このようなことを繰り返さなくてはいけないんだろう。


「痩せたからもう大丈夫ですよ。」
これも以前の私自身が誤解をしていた事だから、仕方ない。
【糖尿病は太った人が不摂生でなる→だから痩せたらもとの状態に戻る】
現実は、糖尿病は痩せている人でも体質によりなってしまう。
私は太ってたから、こう思われても、まあ仕方ないけど。
インスリン抵抗性ではなく、分泌不足タイプが治ることはない。
こんなの、みんな知らないですよね。
でもみんな元気づけようと
「絶対もう大丈夫。」
「少しくらい平気でしょう。」
「じきに治りますよ。」
「努力すれば必ず報われます。」
ありがとう、善意で言ってくれてるのはわかる。
でも治らないことは分かってるから、そうやって励まされるたびに心がチックンと少し痛みます。


そして今日。
主人が、パン食べ放題に行きたいと言い始めました。
糖尿病が発覚以来、私は糖質オフ以外の普通のパンは食べたことありません。
主人はあまり気にしない人なので、家でも外食でも私の前でパンを沢山食べます。
私のために控えろというつもりは無いので、それについては文句無いのですが。


私が食べられないの知ってるよね?なんでパン食べ放題?
OK、パン食べ放題行きたいのね、でも私は行かれないから、子供と主人だけで行ってきて。


でも「ちょっと位いいだろう」「お前は気にしすぎ、ノイローゼ」
「パン1個だけにしておけばいいよ」「お前のせいでこっちまで我慢するのかよ」
「世の中の糖尿病の患者さんはちゃんと服薬して食べ過ぎない程度に普通の食事をしているというのに。お前は極端、病んでる」→病気ですから病んでますよ!


しつこい!!!


パン食べ放題の店に行ってパン1個だけ?
だったら行かなくていいし、主人と子供が行くのを止めてないのに何故無理に連れて行こうとするの?


結局、焼肉食べ放題に行き、私はお肉と野菜だけですがたらふく食べました。
主人は食べてもあまり太らないし血糖値も問題ないので、食べ放題が大好きです。
野菜が沢山取れる食べ放題なら歓迎ですが、パンやお好み焼きとかの食べ放題は…
なんだかとても疲れました。
こんな日々が今後何十年も続くのかしら。







糖質オフ麺の日&糖質の悩み

今日のお昼はお蕎麦にしました。
先日楽天で買っておいた、からだシフトシリーズのお蕎麦。
1人前80g、糖質は26.4gです。

そばつゆは、先日近所のスーパーに新登場した、こちら。
からだシフトシリーズのめんつゆです。
折角このめんつゆがあるですから、ついでにからだシフトのお蕎麦やそうめんも置いてほしいところですが、無かったです。

まずは先に酢キャベツと野菜サラダを食べて。
冷凍のチキンナゲットを4個食べた後に、
乾麺で80gゆでたお蕎麦を、たっぷりの刻みネギと大根おろしと一緒に頂きます。
今日は休みで寝坊してしまい、朝食は無し。
11時、今日の初めての食事がお昼です。
お昼前の血糖値114
食後90分 179
 →これ凄くガッカリです。今日は糖質オフ麺+糖質オフめんつゆにしたのに。さらに食後にすぐに洗濯や掃除に取り掛かり、90分一度も座ったりしませんでした。チキンナゲットがあったとしても、糖質オフ×糖質オフで90分動き回ってこれ。
もし座ったまま動いてなかったら。
もし糖質オフじゃないお蕎麦やめんつゆを使っていたら。どうなってたのでしょう。


こんな私も診断上は境界型糖尿病で、食事と運動でコントロールしてと言われています。
これ以上どうコントロールするのかな。
先日の受診で、食後の高血糖を訴えていたら、栄養指導の予約を再び入れるように先生の指示。糖質を多く取るのを本心では納得していな私の気持ちを見透かしたようでした。


栄養士さんは熱心でいい人です。でも、油を取ってとかよく噛んでとか、既にそれはやってるよ、って指導。おっしゃることは間違ってない、でももうやってるんです。
で、私が運動しているから糖質を多く取るようにと。体に悪いからと。
糖質取って血糖値上がっちゃうから運動してるのに、運動してるのを理由に糖質を増やすって、なんか変なスパイラルな気がする。


私が通うクリニックの先生、専門医でベテラン先生です。
近医の内科でお手上げされた患者さんが回ってくるようなクリニックです。
栄養士さんも先生よりぐっと若いですが多くの経験と知識をお持ちで、多くの患者さんが頼りにしています。
皆さん、困ったこと、迷ったこと、栄養士さんに声をかけてアドバイス貰ってます。
ここ数か月であちこちのホームページを見ていたレベルの、ただの患者の私と、先生や栄養士さんの経験・知識、比べられないほど差があります。


先生や栄養士さんの指導に従うべきなんだろうな。
そう思うと同時に、毎食毎食爆上がりしているのを見ると怖気づく自分がいます。


さて今夜は用があり外出していたので外食でした。
ファミレスのバーミヤンです。
翡翠麺ってメニューがありました。
ほうれんそうを練りこんだ麺で、糖質35%オフだそうですよ!
麺類に100円プラスで、翡翠麺に変更できます。
野菜たっぷりタンメンに100円プラスで今日は頂きました。








散歩ののち、血糖値200超え。お昼も測定

昨日はダラダラと過ごした日中でしたが。


夕飯は家族も一緒に食べるのでちゃんと作りました。
サラダ、鮭の塩焼き、明日葉とネギの味噌汁、白滝・ごぼう・ニンジンの炒め煮
そして私だけ酢キャベツも。


我が家の味噌汁は基本的に「長生きみそ汁」です。
(同僚から血糖値対策におすすめして貰いました。効果はちょっと実感するまでに至らないです。)


いつも通り、ベジファーストから始まりカーボラストで食べ。
ご飯は、これもいつも通り、白米・もち麦・黒米で炊き、110g食べました。
食べたのち、近所のスーパーへ見切り品の調達を兼ねて散歩へ。
40分ほど歩きまわって帰宅。


血糖値は
夕食前 106
(40分散歩)
夕食後90分 206→ えええ…散歩40分してこれですか、ホントがっかり。
雨だからホントめんどくさかったけど、頑張って出てったのに。


そして今日の血糖値
朝食前 102
朝食後90分 146(バナナ、無糖ヨーグルトの朝食。通勤後の数値です)


お昼はいつもと違うことをやってみました。
自分が糖尿病であることを認識して以来、色々な糖尿病患者の方が作成しているブログを読ませて頂いていたのですが。
その中で、私と同じようにインスリン分泌不足&遅延のタイプの方で、
実際の食事の前に軽く捕食をすることで、インスリンを早めに分泌させる作戦をされ、効果あったという内容が複数ありました。


私のインスリン分泌は、OGTTによれば、
0分→30分→60分→120分と次第に上がっていくタイプです。
全体的に不足で、基準値内なのは120分だけです。
だから栄養士さんも、最初の個別栄養指導でカーボラストでゆっくり食べること、サラダはドレッシングをあえて使って油も一緒に取るようにと熱心に指導されていました。


私にもこの作戦使えるかな。やってみました。
食事をする1時間前に、えだまめのフリーズドライ状のお菓子をパクリ。
糖質はだいたい5g弱でした。
そして食事、昼食前血糖値は130→お菓子効果かいつもより高いです


【ここでいつもと同じメニューを食べればよかったのですが、今日は昨夜の見切り品GET散歩で、ローストビーフとアップルパイの見切り品をお昼に持参してきていました。表示によるとアップルパイの糖質は24gなので玄米120gよりも少ないです】


昼食90分 161→ 私としては低い!でもまだ上がり途中かも
昼食120分 173→ 120分値不要と言われているのに測る。まだ上昇中ですが上がり幅が少なくてちょっと嬉しい。捕食のせいなのか、ローストビーフにパイという油脂が多いお昼のせいで上がりがゆっくりなのか。それでも173って普通に駄目のやつですよね。玄米との糖質量の差を考えれば、妥当で、大喜びする数値ではないかと。


昨夜の散歩しても200超えのこともあり、
なにをしてもガン上がりしてしまうことを実感しました。ふう・・・


近所のスーパーに出現!少し前までは無かった商品です。
少しずつこういう商品が増えてうれしいです。